お金の知識

お金の価値は日々変わる!お金でお金を稼ぐことを覚えましょう

投稿日:

皆さん知ってることだと思いますが、お金でお金を稼ぐことが大事です。お金はただのツールなので増やすことは簡単です。

まずは『お金がお金を増やす』ということを理解しておくことを説明します。

お金がお金を増やしてくれること

このページを見ている皆さんはきっと毎日仕事やバイトをしてお金を稼いでいる方だと思います。お金も稼いでいるので生活もしていて、もしかしたら少しずつ貯金などもしているかもしれません。もし貯金してない方がいたらこれをきっかけに少しでも貯金してみてはいかがですか。

お金を貯金している場合はそのお金をどこに置いてます?

家に置いておく?銀行に入れてある?

ほとんどがこのどちらかですかね?

家にお金を置いておく場合は盗まれたりするリスクもありますので、銀行って方が多いのかなと思います。銀行の場合はすごく少ないですが利息も付きますので家にお金を貯金するよりは、リスクも少なく利息で少し得できるので『家貯金<銀行貯金』ですね。これは間違いないんです。

それ以外にも株に投資したり、国債などの投資もありますし、大きなお金を生んでくれる使い方もあります。

逆にリスクも増えてくるので無難な銀行貯金が一番一般的な安全な置き場所かもしれませんね。

ここで重要なのはお金は置いておく場所で『お金がお金を稼ぐ』ということなんです。家においておけば稼げません、お金はお金を稼ぐことを理解するには『お金はツール(道具)』と理解しておくことが大事です。

お金を稼ぐ方法は3種類しかない

自分で時間を使い仕事、バイトをする

まず一番大事なのはお金を自分で稼ぐことです。仕事バイトをしてまずは1円でも貯金できるようにゆとりと計画をしっかり作りましょう。
お金がなければお金は稼げません。

 

お金を人から譲り受ける

お金は譲り受けることもできます。ですがかなり非現実的であてにできません。もしお金を譲り受けることができるなら利用できますが、まずは自分で安定した計画性のある仕事でゆとりと安定を作る必要があります。

 

お金を使ってお金を稼いでもらう

自分の時間とは別にお金を適切に利用すれば、自分は寝ていてもお金はお金を稼いでくれます。投資でも株式投機でも銀行預金でも増えます。少ない量かもしれませんが0よりは1です。

 

お金の価値や物の価値は日々変わる

お金の価値は一定ではありません。ご存知だと思いますが再確認しておきましょう。

10,000円の価値は10年前とは違います。物の価値も違います。映画料金も年々高くなっていたり、高級料理店の料理は年々カジュアル思考で安くなっていたり、1000円あれば泥酔できるほどお酒が飲める場所もあります。これは時代と主にお金と物の価値が変わることで起こる現象でインフレやデフレといった物価の上下によっておきます。

これを利用してお金を増やすこともできますがリスクもありますので一概に重要とも言えません。

ただこのようにお金の価値や物の価値は日々変わるということは大事なことです。このことを頭においておけば、お金がお金を稼いでくれると信じることができます。

『お金をツールと信じて欲に飲まれないようにすればリスクは減る』

インフレってなに?

インフレとは物価が上昇することで、お金の価値が低くなるということです。簡単に言うと世の中の商品が高くなるということですね、『最近野菜が高くなる』『最近タクシー代が高くなる』なんてことです。

デフレってなに?

デフレはインフレの逆でお金の価値が上昇し物価が安くなることです。

 

お金はツールなので不要になれば価値は無くなる

最近ではキャッシュレスの時代が到来し、現金を持たない人も増えてきていますがこの延長上にお金にお金の価値がなくなると考える人もいます。お金はただの道具にすぎませんのでお金に変わる何かが生まれる可能性もあります。お金に変わる何かに価値がつけばそれがお金の代わりになることもありますので、『お金=欲』という感じに執着してしまうと後悔するかもしれませんよ。

お金は欲しい櫃がいるから価値があるんです。

それは現在はあなたの欲を満たすことができる『ツール(道具)がお金だからです』

このツールは多ければ多いほど助かりますので、寝てる間もお金がお金を少しでも増やしてくれる方法を考えましょう。

 

-お金の知識

Copyright© カエスネット『賢く楽しく学ぶ』 , 2019 All Rights Reserved.